RSS | ATOM | SEARCH
ASUS一体型PC液晶交換

表面に覗き見防止のプラを貼っていたにもかかわらず、内部で損傷を起こし、ASUSサポートの塩対応で自力修理を決心して、ヤフオクで部品を調達して交換致しました。iPhone6sの画面交換よりはネジも大きくて、簡単でした。

昨年の増税で、レジ変更を余儀なくされてPCも新調することに。

2019年の7月に購入したので、保証は切れたて。

 

で、サポートに電話してみたら、直しても直さなくても、審査代6000円が

かかるとのこと。ありきたりの液晶交換なので、相場を聞いてみるが、

どこぞの国の方で、わかりませんの一点張り。

 

 

とりあえず、急場は外付けモニターで凌いで、業務を終わらせて、

修理の方法を模索していると、ヤフオクで修理用液晶画面を専門に売ってる

ところを発見。メールしてみると、辿々しい日本語で、PC分解して液晶に

貼ってる部品番号を見てほしい、と返事がありました。

 

Zen AiO ZN242GDK/23.8型の分解手順はどこにもありませんでしたが、

YOUTUBEで全モデルの分解映像があったので、それを参考にしました。

 

 

底面のネジを5け外して、ヘラみたいなもので、バキバキ

割らないように少しずつ開けていきます。意外にかんたんでした。

 

 

コードを切らないように慎重に御開帳、

コードは2本のみでした。

モニターとスピーカーかな?

 

 

ケーブル外すと、フロントだけとれます。

 

 

前面ベゼルと結合しているネジを外せば、液晶だけポコっと

とれます。かんたん。

 

 

このPCの液晶は、BOEのMV238FHM-N20 23.8インチ

ヤフオクで送料込み15300円でした。海外発送で手元に

くるまで約1週間かかりました。


 

国際伝票 中国・しんせんからでした。


割と大丈夫な梱包でした。

 

2回めの解体はかんたんでした。

手順はさっきと同じなので省略。

 

液晶割らないように気をつけるだけです。

 

 

それにしても、つなぎで購入したフィリップスのモニターは

同じサイズで12000円でした。

 

アリババでも出ていて8000円くらいだったのですが、

イマイチ納期が信じられないのと、関税が微妙だったり

するので、今回はヤフオクで調達しました。

 

交換して5日目くらいですが、好調です。

 

今回は2ミリのアクリルカバーをつけてます。



author:いけやん, category:日記, 18:53
comments(0), -, pookmark
Comment