RSS | ATOM | SEARCH
まとめて投稿2020 9月

9/7

 

お客さまからワインセラーのご相談をうけました。

いつもは、取引のある三ツ星貿易のセラーを

おすすめするのですが、2温設定モデルが

現在なくて、ヨドバシに代理で見に行く

こととなりました。

 

いろいろありましたが、いいなとおもったのが

フォレスターの51本モデル↓

 

 

ポイントついて105000円ほどで、

迫力もあります。

帰宅してから調べると、後継機種があって、

今は、インバーター式に変っていて、

年間3000ほど電気代が安いそうです。

115000円くらいでした。

 

このあと、三宮のまりやさんに行く間に、旧知の甲子園口の

十一屋さんにお邪魔しました。すっと20年以上も前に戻れるから

不思議ですね。

 

9/11

ロールピアノがアマゾンで1269円で販売していました。

店頭でお子様連れの方のお子様が遊ぶのにピッタリとおもって

ポチりました。カラフルでいいんだけれど、中央の一番つかう

ミの音が出たり出なかったり。仕方ないのでアマゾンに返品

要請したら、返金したのでこちらで処分をお願いしますとのこと。

それではと、裏蓋外してキーボードばらしてみると、構造があらわに。

キーボードはリモコンと同じ仕組みです。

重なりあるフレキシ基盤に導電性のゴムが近づいてなる、というもの。

これは、まるめたらつぶれる!

基盤拭いてくみなおすと治りました。それとなぜか、Aが438Hzだったのが

ほぼ440Hzになってました。

 

 

 

 

 

iPhone6S 画面割れ

私のではないですが、何回もおこなった

ことのある6Sの画面交換、今回は画面以外は

ついていない最安の1930円くらいのもので

交換しました。フロントカメラ、タッチID

の移植が必要です。

で、交換して1週間もたたないうちに急に

線がはいってしまいました。情報を集めると

6Sの持病のようなOSのトラブルとも

おもえ、初期化など行いましたがなおらず、

修理前のデジタイザに変更すると治ってました

ので、デジタイザが原因と判断、フロントカメラ

付きの2530円のものを購入して交換しました。

いまのところ快調です。

 

9/20

シルバーウィーク初日、木曽鈴木バイオリンの音に影響されて、

再び、ゼロフレットのあるF−型番不明(多分180)を落札、彩都の近所まで

取りにいきました。自粛いらい、初めてみる渋滞の日、私も千里丘あたりから、

ずっと渋滞、近畿道の掲示板をみあげて驚きました。

さて、持ち帰って早速メンテナンスです。

 

全体に前ほどひどくないと思って仕上げていくと、

ペグが回らない、分解するとボックスが歪んでました(驚)

 

オクターブチューニングはほぼ問題なくて、しばらく

弾いてましたが、弦高の高さが厳しくてゼロフレットを

削りまくりました。

5000円落札なんで、好き放題気楽にできます。

その後、トラスロッドや、微調整を繰り返し、

かなり弾きやすくなりました。

 

9/22

店のASUSの一体型PCの液晶が割れました。

画面に覗き見防止用のプラを貼っていましたが、一瞬の衝撃で

お釈迦です。

ASUSのサポートに電話すると、見積もりをとるだけで6000円、

その後、修理をやめても6000円は帰ってきません。

パネルの単体売もないとのこと。

なんで、こんな決まりきった作業の標準代金がないのか

不思議ですが、ここまでくると、頼みにしていた出張修理

は現実的はない、もしくは高額と諦めてとりあえず外部

モニターを発注しました。HP製で

12000円くらいです。

 

でその後、情報を集めるも厳しくて検索ワードを何回か

変更していくと、ヤフオクでパネルばかり販売してる方の

ページに遭遇しました。質問コーナーから、

Zen AiO ZN242GDK/23.8型/i5-8300H/ DDR4 8GB/1TB

にあうパネルはないかと質問したら、

辿々しい日本語で、持っている相性リストには載ってないけど

分解してパネル裏の番号を見てほしいと返ってきました。

 

YOUTUBEで分解手順を探り、同モデルではないけれどASUSの

分解手順があったので、順じてバラしてみました。

こちらはパネルの裏側、本体ですね。最悪

これをバラしてケースに組み直して

デスクトップにしようかとも考えました。

 

 

液晶側、ベゼルを外したところ

 

液晶裏面にシールがありました。

 

うちのモデルは BOEの

MV238FHM-N20

っていうパネルが使われていました。

 

早速ヤフオクで落札して、只今海外発送中です。

送料込み15000ほどでした。

 

この型番で調べるとアリババもかかりました。

8000円くらいであったのですが、アリババで

100日かかった人も知ってますので、遠慮しました。

 

とりあえず、治る見込みでよかった。

 

 

 

メンテナンスの終わったギター2台

1970年頃の作だそうです。

私の小学生のころ。

 

まとめて投稿2020 9月まで 終了です。

 

お読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

author:いけやん, category:日記, 14:23
comments(0), -, pookmark
Comment