RSS | ATOM | SEARCH
タイヤ交換
2014に交換したエリシオンのミシュランタイヤ、走行距離は2万キロ程度で溝はタップリとありましたが経年変化でひび割れが1年前以上から発生し、交換時期を伺っていましたが、ディーラーの車検もなんなく合格したので、そのままにしていたのですが、遠乗りを控えて交換しました。新しいタイヤはトランパスmpz 。以前トランパスは履いた事がありパフォーマンスが高かったので決定。履き直した後で、上位グレードがある事がわかりましたがmpzも新しい生産でゴムも柔らかく乗り心地もダンピングの効いた好感の持てるものでした。音は路面に左右されますが、ミシュランと大きな差はありませんでした。何にしても省エネタイヤはひび割れが早いそうです。あと走らないとゴム分子の柔軟性が失われてしまうそうで、走ってる方がひび割れしないそうですよ
ひび割れたミシュラン



2020年5週目の生産




author:いけやん, category:日記, 11:44
comments(0), -, pookmark
Comment