RSS | ATOM | SEARCH
N BOX車検

ウチのNbox、8年目を迎える車検を終えました。今回はパックに入っていたこともありディーラーに出したのですが、毎回不満な事が増えて行きます。
1、センター車検
ディーラーで整備しないので細かい情報が伝わりません。
2、プラグは純正品以外交換受付ません。車検時にもいまは10万キロは外さないのが一般的だそうで、工賃も取られます。
3、マモル君に入っていましたが、リアドアのスライドスイッチの点検整備は不可でした。たまに動かなくなるけどロック解除のスライドスイッチを動かすと治るので接触不良以外考えられないものです。守ってもらえませんでした。

今回の車検ではCVTオイルとブレーキオイル、備品交換とスタビの左側リンクでした。センター車検になった事で1日半かかるようになり、出すのも引き取りもこちらが行かなくてはいけません。で引き取りに行った時、昔馴染みのメカニック、セールスさんがほぼ居なくなってることに気づきました。うーん。

その後、昔馴染みのクルマ屋さんにNGKのRXプラグへの交換をお願いした際にエアクリーナーチューブバンドに大きな亀裂発見し、リアドアのスイッチも一緒に交換して頂きました。リアドアのスイッチは部品代4400円と意外に高いものでした。外した部品を分解してみたところ、接点復活剤でも十分だったかな?という感じですね。こんな部品がクレーム対象にならないのもどうかと思いますけどもね。同じ症状を抱えた人むけに写真貼っときます。


 

右が85000km走った純正プラグ

 

左が今回交換したNGK RX プラグ

 

とても静かになりました。
キレイに燃えてる感じがします。
メーカーが一生懸命作った最強の互換プラグなんですけどねw


 

 

この上部の接点の油拭いてCRC吹けば良かったと思いますね。

 

寒い日に調子が悪かったのも頷けます。

 

おおきく4つに別れます。

 

うちのは左側しか電動でないタイプのスイッチです。

 

基盤的にはほぼ両側用ですね。

 

 

なんにしても、プロが減っていく感じがしますね。

 

 

自身を顧みてがんばります。

 

 

次回からは、プロの昔ながらの車やさんに出そうとおもいます。

 


 

author:いけやん, category:日記, 18:06
comments(0), -, pookmark
Comment