RSS | ATOM | SEARCH
11/5試飲会の様子

国産ワイン2種、

マレシャルポマール2007、2015

フォラン ヴェコ-2010

マレシャル ブルゴーニュ アリゴテ2015

の会を

11/5行いました。

 

なんやかんや言われる国産ワインの中でも

きちんとつくってるであろう2種を選んで

飲んでみました。

 

また、マレシャルの熟成同行や、2015の

様子をみてみました。

 

フォランのヴェコ-は東京で素晴らしかったので

今回いれてみました。

 

オリファント シャルドネ

・笹一酒造 オリフェント シャルドネ樽発酵2016

 国産ワイン大会2017欧州品種金賞受賞ワイン

 

開けたて 緑がかったエッジ、軽めの味わい、

樽も軽く、バランスは悪くない、後味にざらつき、

補糖のせいかな?

 

3時間後 まぁまぁのバランスになりました。

 

二日後、まぁ、かるーいワインですが、

いい方だとおもいます。

 

 

マレシャル ブルゴーニュブラン2015

・マレシャル ブルゴーニュブラン2015

いやぁ、たっぷりの旨味、厚み、

素晴らしいの一言でした。

粘性もとろとろです。これ、じつは、

アリゴテ、開けたつもりが間違えました。

フェアじゃないので、アリゴテも

あけましたが、マレシャルブラン2015

今から素晴らしすぎます。

しかしながら、欧州のシャルドネと

国産のシャルドネの違いがよくわかる

試飲でした。

 

二日後、まだまだ、たっぷりした濃密さを

もっています。

 

マレシャル アリゴテ2015

マレシャル・ブルゴーニュ アリゴテ2015

ブランを飲んでなかったら、これでも相当に

美味しいです。アルコール度数もブラン

13.5 アリゴテ12.5なんで、軽めですが、

バランスはとても良かったです。

 

二日後問題なし。

 

がんこおやじ

・仲村ワイン 頑固おやじヴィンテージ2016

とあるところから頂きました。

葡萄は全て自社、カベルネ・メルロー・デラ

です。

評価の良い国産ワインメーカーでも、

葡萄は県外とか、他社ものを、入れてるところ多いですよね。

契約農家ってのもあるのですが、これも怪しい。

基本、日本へのワインの総輸入量の中で、混合用のバルク

ワインが過半数以上を占めてます。わざわざ、輸入ワインには

混ぜないので、行先は殆ど国産ワインでしょう。

1本のワインに葡萄が2キロ必要ですから、オール国産で、

他所から都合していては、計算があいません。なので、

オール自社で、頑張ってるワイナリーが前提になります。

 

ここは、ラベル裏にオール自社とあります。

 

飲んだ感じは、これが、昔、高専時代に文化祭で醸造した

ワインを思い出しました。

ナチュラルではありますが、ジュースの感じもあり、

評価は難しいです。一緒に飲んだ方は、大阪のおみやげ

とすれば、胸を張ってもっていけるレベル、という

感想を述べてました。ざらつき感もあったのですが、

3時間くらいすると、それなりになめらかになりました。

ただ、税込2500円強ですからねえ。

ちょっと、私は考えます。

 

2日後、飲みました。酸化した様子はありません。

結構、頑丈。

でも、なにかが足りない。

考えてみました。

酸がやはり低いです。でも、正直、上出来です。

 

マレシャル ポマール2007

・マレシャル ポマールシャニエール2007

私はいい感じに枯れていて好きだったんですが、

酸味が気になるとか、いろんな意見が出てました。

時間が経つと随分、なめらかになりました。

 

マレシャルポマール2015

・マレシャル ポマール シャニエール2015

まだまだ、フレッシュで、色も紫の色調があり

元気良さが伝わってきました。

 

2日後、完熟葡萄の甘みがしっかりでてます。

 

フォランヴェコ-2010

・フォラン アロース・コルトン ヴェコ-2010

土の香り、というか、そういうニュアンスをすごく

感じるワインでした。

 

2日たって飲みましたが、ますます、その感じが

強くなってます。

 

今回、試飲に参加したメンバーは、それなりに

飲んでる方でした。意見をまとめると、

・この国産ワインは、飲んでしんどくなる感じはしない。

・大阪みやげなら、おすすめ。

・試飲のリストが、おかしい。--承知です。

 今回は、飲んでみたい国産ワインが入ったので、

 こんな感じになりました。

 

当日のこのワインを、ただいま、キャッシュオンデリバリで、

有料試飲しています。

70ccくをワインの定価の1/10にて提供中です。

なくなり次第終了します。

 

250〜850円

 

 

 

 

 

 

author:いけやん, category:テースティング, 12:37
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://blog.ikeharasaketen.com/trackback/4421