RSS | ATOM | SEARCH
by表示
日本酒の醸造年度

ワインは飲み頃等の評価があり、管理がしっかりしていれば、そちらの価値が上がります。

日本酒は新しい方が良いような誤解があります。うちなんかは随分長い間冷蔵庫で管理していても定価ですから、古めのお酒を探されてる方には結構喜ばれています。でも、日本酒って、ヴィンテージ分かりにくいんですね。で、シール貼りました。

これで、冷蔵庫正面から分かります(^^)

author:いけやん, category:日記, 12:58
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://blog.ikeharasaketen.com/trackback/4404