RSS | ATOM | SEARCH
マキコレ・ボジョレーヌーボーのご予約開始しました

多くの方が、今年は、どんなたいそうなフレーズが付くのか、コピーライターに

期待していますボジョレー・ヌーボー。

 

一絡げにボジョレー・ヌーボーと言いますが、実は品質には雲泥の差があります。

もともと解禁日を設定することで、収穫日を守り、品質の低下を防ぎ、今年の

ワインの出来を占う価値あるワインでしたのに、大手の輸入商社をはじめ、

粗悪なヌーボーが多く見られるようになり、

単なるお祭りワインのレッテルを貼られてしまいました。スーパーなどでは、

社員さんに一人3本とかのノルマを付けてるところも多いと聞きます。

これも、美味しければいいですが、そうでないと悲惨ですね〜。

 

では、おいしくないヌーボーはどう作られるか?という話しは、

ここでは、控えさせて頂いて(^_^;)

 

美味しいヌーボーはこう造られます。

 

・ヌーボーの予約は、9月の中旬に入ってから

ブドウの成育状況がわかりませんので、それ以前に生産者の側から予約をききません。

聞いて来られるところは、その畑以外にブドウを集めることができる醸造者です。

 

・収穫は完熟を待ってから

完熟の果物とそうでないものは、明らかに味が違いますが、遅い収穫はリスクも

増えますので、早めに収穫する農家も多いです。日本だと、台風のリスクなんかも

あるんで余計ですね。

 

・ヌーボーの生産地

ボジョレー・ヌーボーって、変わってまして、普通のボジョレーなら、

色々と特級畑など、分けられてますが、ヌーボーに限っては、全部、

ボジョレー・ヌーボー。

生産者を選ばなくてはいけないってことです。

 

・ヌーボー雑感

うちのヌーボーのイベントで比較用にスーパーなんかで、購入してきたとあるヌーボー、

通常の生産では、ありえない不思議な色合いでした。今や、ワインに使える添加物が

300,中にはビオに使って表示記載がないってものもあるそうなので、自分の感性を

信じて選ぶしかないですね。

 

当店のヌーボーは、

ワインのプロの資格「ディプロム」をもつ金井麻紀子氏が、現地での蔵、人との

つながりの中から、本物のワインを厳選している中の、ボジョレーの生産者です。

 

3蔵 8種類と

古くからのお付き合いの1蔵

の全9種類ございます。

 

ヌーボーの説明

●ドメーヌ ジャンモルテ
モルテ氏が造るヌーボーは、今、流行の華やかだけのヌーボーとは

異なり、よりクラシックなスタイルの長熟にも堪える本物のボジョ

レーで素性の良い畑から出来る品の良いヌーボーです。

 

・ボジョレー・ヌーボー

・ボジョレー・ヴィラージュヌーボー

 

●ドメーヌ クロデロマネッシュ
ジャンモルテの息子のピエールがクラッシクなコブレ式からやや

背の高い垣根方式に変更して、カビの被害を抑え、より完璧な糖度を

目指した。

 

・ボジョレー・ヴィラージュヌーボー

・ボジョレー・ヴィラージュヌーボー樽詰替

 

●ドメーヌ ドゥ ラ プティットゥメゾンオート
プティットゥメゾンオートは1000年前に開墾された、修道院の歴史ある畑から
生まれる本格的な深みのあるヌーボーです。あまりの急斜面の畑のために、機械

を一切入れることが出来ず、全て手作業による手入れ、収穫で醸造される。また、

古木ならではの、凝縮された味わいを是非、堪能してください。

 

・ボジョレー・ヌーボー

・ボジョレー・ヴィラージュヌーボー

・ボジョレー・ヴィラージュヌーボー アラシエンヌ    ノンフィルター

・ボジョレー・ヴィラージュヌーボー アルバンドヴォーソンヌ ノンフィルター樽貯蔵

 

ラヴォームは、マキコレと同等レベルでお願いしているヌーボーです。
■ドメーヌ ショヴォーラヴォーム
30年〜40年以上の古木から出来るブドウのみで造られた厳選素材の貴重なボジョ
レー・ヌーボーです。高品質で、定評のある北ボジョレーの限定した村で、手摘み

で収穫し、ノンフィルターで造られます。

 

・ボジョレー・ヴィラージュヌーボー

 

 

解禁日は2017.11.16木曜日です。

 

ここまで書いても、味がわからないよ〜、

どうせ、ヌーボーなんて、大したことないじゃん、と思われる方のために、、、、、

2016のヌーボーを複数種、店頭にて無料試飲しております。

是非他所との違いをお確かめください。

 

また、当店DM、ワインメンバー登録者樣には、最近のお便りと注文書を

お送りしています。

届かない方は、ご連絡ください。お送り致します。

 

2017.11.19に店舗内で樽からボジョレーの会を行います。

一品持ち寄り歓迎の以前の会に戻しての開催となります。

現在借り予約受付中です。何名様かご予約頂いております。

 

 

author:いけやん, category:ごれんらく, 10:44
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://blog.ikeharasaketen.com/trackback/4403