RSS | ATOM | SEARCH
人とつながる
 この日曜日にセミナーに行って来ました。
セミナーと言っても、株とか投資とかではありません。


出会いと人間関係の作り方、というお題のセミナーです。

駄田井一孝さん


この方、実は6年まえにとある投資系セミナーの懇親会でお見受けしたのですが
なぜか、そういう儲けたろ、オーラがなかったんですね。で、なんとなく
気になって今回出かけたわけです。

一部は、明日までの命なら、半年の余命なら、なにをしたいか、それが重要
そして、ワーキングでは、AさんとBさんに役割を振り分けて、3年後の自分が
こうなっているという妄想をお互いに言い合い、否定するのではなくて、それは
どんな姿か、インタビューワーになって引き出していく、という作業を経験しました。

また、人はマズローの欲求5段階説に表されるように、
生存欲求
安全欲求
集団欲求
承認欲求
自己実現
となっており、まず、受け入れてもらえる、という集団欲求が大事、
ここが、うつとか引きこもりの方の環境に多く足りないところとして
見受けられるそうです。

そして、承認欲求。
これは、あなたはダメだから、とか、大したことない、とか、
家族でも、会社でも、そういうふうに言うと、子供も部下も見事にそう
育つことになるそうで、逆にできるとか、先ほどのインタビューとかで
明確になったものをの目標にすると、自己実現できるとかのお話です。
(くしくも、翌日になるほどって思う事象がありました)

そして、二部はこの主催者と“ホストである前に人間やろ!”のクラブオーナー
井上敬一さんとの対談でした。
正直、ホストってイメージ良くないですよね?テレビにはドキュメントで
出てるけど、あれだって、カメラが横にありますからね。ラーメン道みたいですよね?
で、会場に着いたら、髪の毛盛ったホストのお兄さんがいるわけですよ。

。。。。


ところが、敬一さん、面白い。
抜群に面白い。

しかも、腹の底から笑えるジョークを連発するのに、すぐに核心をつくアカデミックな
ことを伝えてくる。それも一回二回ではなくて、機関銃のようです。

いろいろ極めた方の話は自信に満ちあふれていて素晴らしいなと思って聞いてました。

そして、会も終わり、こんな機会はそうないとツーショット写真を撮ってきました(^^♪


私の身長は169センチですが、テレビでみた彼はもっと大きい方だと思って
いたので、意外に小柄で驚きました。この体で一日の売上が1600万だって
いうのだから、やはり只者ではないですね。

でも、このあと、その理由をしることになります。

会の間も、主催者から、豆ですねと言われてました。

私、戻ってからお礼かたがた、写真をメールで送りました。
そしたら、スルーの方も多い中、お返事帰って来ましたー(^^♪

その後もチャットのようにメールさせていただきました。

そして、私が一番聞きたかった、ワインやお酒が湯水のように捨てられるテレビの
光景には、一生懸命にワインを作った方々のワインがそこにあることは考えられない
ので、実際はどうなんでしょうか?って尋ねたら、
お客様から頂いたお酒、グラス一杯でも残しません。
まだまだ失敗も多いですが、よろしくお願いします、ってなかなか言えないと思います。

多分、30半ばとはいえ、裏も表もあるミナミのなかで揉まれた16年間の蓄積は想像を
絶するものと思います。でも、それが,自信につながって、とてもいい表情だったんです。

人を元気づけるには、あそこまで行かなければいけないんだなっておもいました。

一部、二部とおしてですけど、出会いは大切ですね。敬一さんに頂いたサインは、
“人生は出会い”と書いてくださってます。

私、思うんですけど、この時代に同じ時を生きてるってすごいことだと。

だって、どんな偉い人でも、時空が合えば会えるのですから。




author:いけやん, category:日記, 01:14
comments(1), trackbacks(0), pookmark
Comment
あまり人には言っていないんだけど、農場を始める頃から、大勢の人たちから協力と援助をいただいています。
 経済的な支援も、金額も言えませんが、土地を購入できたのも。オーナーになっていただいた8人の方がいなければ、今の農場はありえなかった。人間関係に恵まれたということなのかなぁ。
とりのさとZ, 2011/11/15 4:24 AM









Trackback
url: http://blog.ikeharasaketen.com/trackback/3704