RSS | ATOM | SEARCH
中村佳文 遺作展
中村佳文 遺作展
が、中ノ島公会堂 小集会室で行われます。

http://www.art-stream.jp/event/detail.html?s=MTY2Ng,,

うちのお得意様のだんなさんの遺作展です。

詳しい経緯は

http://yoshidejavu2011.blog.fc2.com/

優しい絵のタッチです。
author:, category:日記, 20:41
comments(1), trackbacks(0), pookmark
Comment
中学校時代に美術科の授業と水泳部の顧問としてお世話になった中村佳文先生がもし現在も生きていたら50歳代後半になっていたかもしれません。当時の年齢は30歳代前半だったことと大阪市立住吉中学校旧職員である数学科の山口・島地各先生と同年代ですが、母方の伯父である中川和男さんや大阪市住吉区帝塚山西に所在する大阪市立住吉中学校での3年間学級担任としてお世話になった元国語科教員の須藤法子先生と一回り年下だと思うことと私と同じ住吉中学校第46期生の村田望さん・水野敦央さんならびに約15〜16年前に勤務していた同市阿倍野区三明町に所在する株式会社大阪の味本舗で同僚だった二見・小林各パート従業員や女優のともさかりえさんとの年齢差が20歳程度離れていると思います。もう一つは、住吉中学校での美術科の授業でお世話になった大矢・山野・宮前・本庄各先生や同校での水泳部の顧問としてお世話になった住吉区我孫子東に所在する大阪市立我孫子中学校の渡辺校長にとってはそのことを聞いてびっくりしたと思います。
北村 大, 2016/10/02 11:45 PM









Trackback
url: http://blog.ikeharasaketen.com/trackback/3648