RSS | ATOM | SEARCH
9年前のMac
お客様の2007midのiMac、ある時、通販番組のビデオが再生されなくなってヘルプに行ってきました。OSX 10.5.8のサポートが終了して、Flashがアウトになったようです。9年前の機種なので買い直すというのも手段ですが、きれいに使われているので調べるとOSX10.6はまだまだサポート内です。10.6は有償ですが2400円。合わせてメモリーを4Gに増設。インストール後は、番組を選んだFlashもパッチを当てる再起動を何回か繰り返したところ、無事に現役復帰しました。Core2ですが十分なスピードで動いています。10.6以降はMacは無料アップデートなので、機種的に最新のOS は無理としても、まだまだ使えそうです。



これだけ使えれば納得ですね。

お土産ありがとうございました(^^)
author:いけやん, category:パソコン関連, 11:51
comments(0), trackbacks(0), pookmark
20年前のMacノート5300cs
先般、倉庫の整理中に見つけたMac。


電源部のコネクタがウィークポイントだった5300csです。うちは5年落ちを3万円くらいで購入したのですが、その後は、仕事の都合でWindowsにメインが移動したこともあり、御蔵入りになっていました。もう、これでネットをしようとは思いませんが、当時、子どもが小さかった時に、パフォーマーに入っていた、子ども向けの秀逸なソフトはしっかり動きます。新品の価格は40万くらいしたそうです。2.9kg バッテリーは2時間、10インチ DSTN液晶 残像感抜群です。

今年購入したWindows10のノートは新品で3万円、バッテリーは12時間持ちます。でも20年先は使ってるかな?

ラムダブラーが泣ける。
当時はメモリーが高額で48メガを仮想ソフトで上げていました。

HDDは、換装して1.2G

自分の最初のMacは
8メガの160メガでした(^_^;)

今はギガなのにね。1000倍です。







author:いけやん, category:パソコン関連, 11:28
comments(0), trackbacks(0), pookmark
iPhone4 ガラス交換



昨日は、奈良で一人暮らしの息子が帰っていまして、
以前から割れていたiPhone4のフロントガラスの
交換をしました。
年末に交換部品は入手していたのですが、
ホームボタンも不良ってことで、ホーム
ボタンのケーブルセットを入手して、



などを参考にして、午前零時から作業開始です。
ネジを無くさないように、まずは、白いハンカチを敷きます。

参考ページをもとに、格闘していきます。
老眼で、はっきりとは見えないので、
大変です。小さなネジは直径1ミリくらい、
大体が2−3ミリです。ねじ山なんて、全く
見えません。こりゃ、あの台湾の工場の
工員も怒るわな。

で、ガラスを交換して、元に戻していくと、、、
交換したガラスから出ているケーブルの長さが
足りません。。。。

やっと、ネジを閉めたのに、やり直しです。
折れ曲がっていて、挟まったケーブルをとりだし
所定の場所へ。


どんどん組立て、裏蓋付ける前に通電確認。
OKです。

で、SIMを入れてみると。。。だめ。。。トホホ

また、メインボードを外して、やってみるけど
ダメ。自分の iPhoneのSIMを外して、調整して、
そうこうするうちに、認識してくれました。
やれやれ。

裏蓋をつけて、起動と動作を確認。やれやれ。
1時には終わる予定が、3時。
息子となんだかんが、話して4時になってしまいました。


ところで、不要になったフロントガラス、仕組みに
興味津津。


表からみたところ


裏返したところ


横からみたところ


裏を剥がしてみたところ。

一番外側 銀紙
バックライト?
ポインタ?
ガラス

ガラスとは、接着で剥がれません。


この部品は、サードパーティで3000円くらいで
売ってます。

画面は正規よりやや暗いですが、調整の範囲内です。
交換用ツールが300円、ホームボタンケーブルが300円くらいです。

思ったより手こずりましたが、なんとか治りました。


author:いけやん, category:パソコン関連, 13:11
comments(0), trackbacks(0), pookmark
tenvis iRobot2設定方法
先日、フレッツ隼に変更した際にプラネックスのCS-WMV04Nの設定変更をしようとしたところ、ランが動かず、故障と判断しました。で、買い直したのはTenvis iRobot2という5000円の中華製品。前回の1/3です。設定は前の苦労があるから楽勝と思ったら、ヤラレマシタ。なので、これから設定をされる方のために
私が、参考にさせて頂いた親切な先輩諸氏を見習い、補足の肝情報をアップします。


Tenvis iRobot2

640☓400 VGA
アップにすると画質は荒いです。
以前が130万画素だったので、
仕方ありません。
アップにしなければ、そこそこの
画質です。

付属CDソフトで、つらつらとセットアップを開始します。
有線での設定はほどなく終了。

で、今度は、外部からアクセスするために、DDNSの登録です。
前回、cybergateでの登録があるので、楽勝と思っていたら
フォローされておらず、tenvisのDDNSを使うようです。
付属の簡易日本語マニュアルはddo.jpでした。

まずは、マニュアルどおりにtenvisのデータを打ち込みますが、
通りません。仕方ないので、外部のDDNSと思ってやりましたが
無料のところは、なにかと面倒です。

そうこうしてるうちに、付属のセットアップソフトでは、
書き換えた情報が、カメラの方では書き換えられていない
感じがしました。まさか!と思いましたが、カメラの
セットアップにIP打ち込んで入って、書き換えたら
あっさりと成功しました。ビックリしました。




今回の失敗は、付属のセットアップ用CDの
ソフトです。

カメラが白紙で、全くのデフォルトならなんとかなったみたいですが、
もともと、IPを書き換えて設定したので、ダメだったのか?

マニュアルや先輩諸氏の通り、やっても
全然ダメです。



カメラのIP打ち込んだところ。
一番上は、うちは動かなかったので、3番目の
VLCバージョンで設定。ちなみにOSXでもOKです。

カメラのIPを設定。
デフォルトでもOK
私は、
192.168.1.xxx  ーーーポート開放するIP
255.255.255.0

としています。

DDNSは
DDNSサービス Tenvis.info
user.tenvis.info
設定808
カメラ底のシールから
DDNSユーザー xxxx
DDNSパスワード xxxxxx

あとは、ルーターのIPマスカレードで、
ポート開放です。
これで、OKです。

まる2日かかってしまいました。

恐るべき中華そふと。


tenvisでは、セットアップウィザードは禁止ですね。

author:いけやん, category:パソコン関連, 13:00
comments(0), trackbacks(0), pookmark
PC修理
年末から、起動不良だったGatewayのノートパソコン、起動電池かと裏蓋を外すけれど、該当するところがない。
買い直しかー、と思ったけれど正月休みに分解してみました。


ところが、該当するところがありませんでした(^◇^;)

で、仕方なく組み立て。
途中まで行って起動確認。。。

ダメ


もう、組み立ても面倒臭くなってきた。


ところが、筐体をひねった何かの拍子に起動(^ω^)


スイッチ回りをピンセットでショートさせると。。。。。。

あら、簡単に起動しました。


おそらく、スイッチ基盤の
ハンダ割れ。


ヤレヤレ



再び、元気に成りました(^O^)
author:いけやん, category:パソコン関連, 20:38
comments(0), trackbacks(0), pookmark
timecapsuleからip取得できない、
 昨日、いきなりネットにつながらなくなりました。
また、光フレッツの不具合かといろいろ切り出ししながら、
シューティングしていきました。
うちの無線親機になってるtimecapsuleが、原因みたいでした。
DHCPでIPとりにいった器具が光フレッツのIPである
192.168.24.XX
にならず、
192.168.1.101
とかのIPとなる。

timecapsuleの再起動や設定ファイルの読み込み等も
行いましたが、改善せず。

とりあえず、本日分の仕事をこなすために
IPを固定してみたところ、OKでした。

アップルケアにも電話しましたが、よくわかないですね
author:いけやん, category:パソコン関連, 00:00
comments(0), trackbacks(0), pookmark
困ったサイトを出なくする復旧法
 本日の新聞で、ウィルスを仕込んだワンクリック詐欺が捕まってましたね。
所謂、アングラなサイトですが、最近はヤフー等の表画面からも簡単に
誘導されてしまいます。先日、知り合いが困って電話をかけてきて
PCの様子を見に行ったら、あと72時間以内に振り込め!って画面が
再起動しても出てきます。スタートアップにも登録されていないので
それようのウィルスと推測して、これは復元だなと以前のポイントまで
復元したところ、表示されなくなりました。作業そのものはセーフモード
で立ち上げさえすれば、あとは画面の指示通りです。
ワンクリックでは、さすがに払い込む人は減ったのでしょうが、
これは弱い立場の人に付け込んだ悪質度レベルの高いやり方ですね。
法的には無視しておけばいいんでしょうが、PC汚すってのは
いやらしいです。
困ってる方もいるのでは?と書いておきます。
author:いけやん, category:パソコン関連, 11:03
comments(0), trackbacks(0), pookmark
PC修理
明日はiPhoneへの機種変更というこのタイミングで、仕事で使用しているノートPCが
いきなりシャットダウンです。

以前から熱的障害はあったのですが、今回はCPU FANを調べてくれ!っていう
メッセージが。

これは、なにか対策しないとCPUが壊れてしまう。

情報を探すと、ビンゴなページがありました。
http://rukitech.net/blog/item_450.html

早速、分解してファンを取り外そうと思ったのですが、うまくとれません。
取り外しは諦めて、ファンを掃除、モーター部にスプレーグリスを吹きました。

異音のあったファンは3割増しくらいの勢いで回転を始め、風量も増加しました。

これで、少しは安心ですね。

にしても、ノートPCの熱暴走の経験は以前にもありました。AcerのPCでしたが、
あまりにも酷く処分してしまいました。

今、このブログはMacBookAirで書いてますが、通常のテキスト打ちですと、
熱はほとんど感じません。動画変換とかするとファンもそれなりに回りますが
危険な温度にはなりません。往年のMacのノートも何台か使いましたが、熱暴走は
一回もなかったです。winは結構シビアですね。


author:, category:パソコン関連, 23:52
comments(0), trackbacks(0), pookmark
店番しながらPCメンテ
今日は19日の東京試飲会のための臨時休業の代替営業日。
本来は祝日はお休みを頂いておりますが、今日は営業です。

しかし、もともとのお休みの日で、配達はありませんでしたので、
店でいろいろと製作、かたづけです。

一番目に、マキコレのヌーボーの美味しさをお伝えするために
A416枚の特大ポスターに製作を行いました。

それから、販促物をつくろうとマックを立ち上げて、仮想環境の
Xpを起動させようとしたら、全然だめ。

どうもWINでよくあるメモリーエラーを起こしているよう。
ググッてみたら、rootで入ってどうのこうのってある。

見よう見まねでターミナルを起動して、コマンド打つけどだめ。

再インストールしてもだめ。

そうだ、timecapsuleがあったとやってみるけど、ライブラリや
システムは起動中は変更不可。もともとDVD起動ディスクを持たない
Airではお手上げ。


書き込みが出来ない、というような、
パーミッションが悪さをしているようなアラートと海外ページの報告
があったので、権限の変更方法をググるけどよくわからない。

とりあえず、情報から変更してみても同じ。

もう、駄目ってところで、ディスクユーティリティを何気に起動。
そしたら、こうでないといけない権限がこうであります、って
何行も出てきた。

で、修復を試みて、vitual box を起動してみたら、なにもなかった
ように再開。やれやれ。

再設定の際におかしくなったUSB機器の設定やらなんやらを
再度設定して、ようやく元通りです。

ほぼ、半日かかってしまいました。

やはり、SSDはまだまだ傷つきやすいのでしょうかね。
author:, category:パソコン関連, 20:17
comments(0), trackbacks(0), pookmark
timecapsule
MacBookAirの購入と同時にTimeCapsuleも購入しました。
ある程度、セッティングが終わったので、今までのBUFFALOの親機の置き換えを
しました。ところが色々と問題発生。

・今までの子機 NECの54SEのセキュリティが対応しない。
・DSがつながらない
・PSPも
・ネットワークプリンターがつながらない。

・・・・

まる3日かかって、切り分けしながら、解決しました。



・54SEはNECに確認したところ、無理と判明、Amazonで2500円くらいの子機を購入しました。
・DSはWEPしかないので、セキュリティをオープンにするか、アクセスポイントを増設する必要
があります。
・PSPはゲストのWPA/WPA2のセキュリティでいけるかも知れません。
・ネットワークプリンターは、ブリッジモードで、IPが10.0.1.xxになりますので、
各プリンターのIPを10.0.1.XXにあわせることで印刷できました。

書くとこれだけですが、とっても切り分けをするまで時間がかかりました。

Mac単体なら、簡単ですが、Win共有もありますので、結構大変です。


でも、毎日毎日できることが一つずつ増えてます。

今日は、仮想環境の BS GOLD でCD焼きに成功しました。
author:, category:パソコン関連, 00:42
comments(0), trackbacks(0), pookmark