RSS | ATOM | SEARCH
やっと調書。
10月7日の事故の調書が本日ありました。現場検証時は11月中に
来ていただけるかも知れません、と担当官が仰ってましたが、
本日でございます。

いつもより1時間早起きして、門真警察に9時半のところ、9時20分に
到着。10分早めのスタートです。

まずは、免許証の確認です。事故後に失効したり免停になったりする方
が多いのでその確認だそうですわ。次に免許の取得時期の確認。

ここで問題がでました。私は18才のときにすぐに取得したので、
実質26年の運転経験があるわけですが、13年前に更新時期を
忘れ、1週間過ぎて取得したことがあり、そのときに再取得と
記録され、なんと私の運転経験は13年ということになってしまい
ました。ごりおしで71年の10月とか言えばそれが通るそうですが、
うやむやでは受付られないそうです。なんでも5年以上前の記録
は出せないとか、、、

その割には私の紛失暦3回はきっちりカウントされています。(爆)

それからやっと、事故時の確認です。

前回の現場検証時の確認作業のようなものでした。


驚いたのは、人身事故の場合その過失割合がどうであれ、お互いが
加害者になるのだそうです。だから、行政処分も過失割合に勘案
される部分は大きいけれども双方にくるのだそうです。納得いかねー

事故直後の診断書では、純粋の被害者である助手席の妻は加療
一週間でした。しかし、今も加療中ですから、この診断書の添付は
おかしくないですか?と尋ねたら、診断書をより重いものに変更する
ことは出来るが、そうするとあなた(私)の行政処分も重くなる
可能性があると言われ、別にそれが3週間になったところで、私に
得はなく、むしろ行政処分は重くないにしろ、くるかも知れない
ので、じゃ、もうそれでいいです、て感じです。釈然としませんが、
そういうものだそうです。

また、今回の事故の原因である部分では、基本相手の信号無視ですが、
それを避けられなかったのは私が交差点内の確認が不足したから、て
ことになっています。(ふー)。

私は、4年ほど前にドル箱路線の取り締まりでフツーに皆さんが
通過しているようなタイミングで、交差店内の安全も確認したのち
黄信号で入った交差点で白バイさんのお世話になったので、信号
の切り替わりについては人一倍神経質です。その私が今回の事故で
憶えているのは、左方の25メートル以上もはなれたところに車両を
確認したものの、そんな離れたところの車は私の中では「来るとは
思いませんでしたか?」と聞かれましたが、私は「そんな離れている
クルマは絶対停まる」という認識でした。もしそれで、確認しろと
言うなら青信号でいちいち一時停止して交差店内を確認しなくては
いけない、って事ですか?と聞き返すと、「私からは言えないですが
そうですね」という曖昧な返事です。

ま、いろいろ、突っ込みどころの多い調書ですが、約2時間かけて
終わりました。

ちなみに行政処分が来るとしたら、来年の2月だそうですよん。
author:, category:交通事故その後のお話, 23:53
comments(0), trackbacks(0), pookmark
やっと調書。
10月7日の事故の調書が本日ありました。現場検証時は11月中に
来ていただけるかも知れません、と担当官が仰ってましたが、
本日でございます。

いつもより1時間早起きして、門真警察に9時半のところ、9時20分に
到着。10分早めのスタートです。

まずは、免許証の確認です。事故後に失効したり免停になったりする方
が多いのでその確認だそうですわ。次に免許の取得時期の確認。

ここで問題がでました。私は18才のときにすぐに取得したので、
実質26年の運転経験があるわけですが、13年前に更新時期を
忘れ、1週間過ぎて取得したことがあり、そのときに再取得と
記録され、なんと私の運転経験は13年ということになってしまい
ました。ごりおしで71年の10月とか言えばそれが通るそうですが、
うやむやでは受付られないそうです。なんでも5年以上前の記録
は出せないとか、、、

その割には私の紛失暦3回はきっちりカウントされています。(爆)

それからやっと、事故時の確認です。

前回の現場検証時の確認作業のようなものでした。


驚いたのは、人身事故の場合その過失割合がどうであれ、お互いが
加害者になるのだそうです。だから、行政処分も過失割合に勘案
される部分は大きいけれども双方にくるのだそうです。納得いかねー

事故直後の診断書では、純粋の被害者である助手席の妻は加療
一週間でした。しかし、今も加療中ですから、この診断書の添付は
おかしくないですか?と尋ねたら、診断書をより重いものに変更する
ことは出来るが、そうするとあなた(私)の行政処分も重くなる
可能性があると言われ、別にそれが3週間になったところで、私に
得はなく、むしろ行政処分は重くないにしろ、くるかも知れない
ので、じゃ、もうそれでいいです、て感じです。釈然としませんが、
そういうものだそうです。

また、今回の事故の原因である部分では、基本相手の信号無視ですが、
それを避けられなかったのは私が交差点内の確認が不足したから、て
ことになっています。(ふー)。

私は、4年ほど前にドル箱路線の取り締まりでフツーに皆さんが
通過しているようなタイミングで、交差店内の安全も確認したのち
黄信号で入った交差点で白バイさんのお世話になったので、信号
の切り替わりについては人一倍神経質です。その私が今回の事故で
憶えているのは、左方の25メートル以上もはなれたところに車両を
確認したものの、そんな離れたところの車は私の中では「来るとは
思いませんでしたか?」と聞かれましたが、私は「そんな離れている
クルマは絶対停まる」という認識でした。もしそれで、確認しろと
言うなら青信号でいちいち一時停止して交差店内を確認しなくては
いけない、って事ですか?と聞き返すと、「私からは言えないですが
そうですね」という曖昧な返事です。

ま、いろいろ、突っ込みどころの多い調書ですが、約2時間かけて
終わりました。

ちなみに行政処分が来るとしたら、来年の2月だそうですよん。
author:, category:交通事故その後のお話, 23:53
comments(0), trackbacks(0), pookmark
搭乗者障害保険の?
加害者側保険とは一段落しているのですが、自分の入っている
三井ダイレクトの保険で、損保の矛盾を感じることが出来ました。

私はむちうちで、通院5日以上で一律5万円です。

ところが、妻の方は先日のブログでも書きましたように、
筋肉に損傷が認められました。本来なら40万円の支給です。
が、事故の2ヶ月ほど前に転倒して左腕を傷めており、今回の
事故との境目がはっきりと断定できないと言うことで受理して
もらえません。

事故前の診断をつけて頂いた医師には、事故前は痛み止めの注射を
打っていれば、腕を普通に上げることが出来ていたので、今回の
損傷は事故によるものと思われるという所見は頂いている旨を
伝えても、「損保はあくまで診断書が必要です」の一点張り。

加害者側保険会社も現車をみて判断してくれている、と言っても
立場が違う、とのこと。


本来、元々の怪我がなければ、頂ける権利のあるものが、たまたま
怪我を同じ場所のしていたがために放棄しなければならない、って
いうのは、なんかおかしいですよね。

こういう人っていっぱいいるんじゃないでしょうかねぇ。
author:, category:交通事故その後のお話, 08:12
comments(0), trackbacks(0), pookmark
搭乗者障害保険の?
加害者側保険とは一段落しているのですが、自分の入っている
三井ダイレクトの保険で、損保の矛盾を感じることが出来ました。

私はむちうちで、通院5日以上で一律5万円です。

ところが、妻の方は先日のブログでも書きましたように、
筋肉に損傷が認められました。本来なら40万円の支給です。
が、事故の2ヶ月ほど前に転倒して左腕を傷めており、今回の
事故との境目がはっきりと断定できないと言うことで受理して
もらえません。

事故前の診断をつけて頂いた医師には、事故前は痛み止めの注射を
打っていれば、腕を普通に上げることが出来ていたので、今回の
損傷は事故によるものと思われるという所見は頂いている旨を
伝えても、「損保はあくまで診断書が必要です」の一点張り。

加害者側保険会社も現車をみて判断してくれている、と言っても
立場が違う、とのこと。


本来、元々の怪我がなければ、頂ける権利のあるものが、たまたま
怪我を同じ場所のしていたがために放棄しなければならない、って
いうのは、なんかおかしいですよね。

こういう人っていっぱいいるんじゃないでしょうかねぇ。
author:, category:交通事故その後のお話, 08:12
comments(0), trackbacks(0), pookmark
現場検証に行ってきました。
10月7日の事故ですが、なんと本日現場検証です。

場所は門真試験場の近所、車で来てもいいよと言われて
いたけれど、自転車で向かいました。定刻の11時よりも
10分以上早く着いてしまいましたが、警察の方も程なく
来られて、少し早めに検証開始。

先ずは、当日現場に来て測定していた担当官から、わかってる
ことを言います、と、当日あったスリップ痕の後(私の車の右前輪、
左から押されたので右がしっかり地面に付いていたものと思われる)
から、私の車が交差点の中ほどを通過しようとしたときに、左前輪
から当たり、バンパーとうの柔らかい部分がへしゃげ、助手席の辺り
で、クラッシャブルゾーンがすっかりなくなり、強烈な衝撃を受けた
ものでした。

担当官に私が現地図面とあわせて書類を見せて、「そうすると、右に
5メートルくらい飛ばされて斜め前方の工場の壁に当たったという
ことですね」と言うと、そうですね、とのお返事。これは、私と加害者
の両方に了解をとって次の作業です。

まずは被害者の加害者である私から。

進行していた車線に移り、

最初に信号を確認したポイント

次に信号を渡ろうと思い、信号を確認したポイント

を答えて終了。


次に加害者が聞かれてましたが、私はここで終了です。

この後、調書が待ってますが、これも12月になるかも
しれないそうです。


今回の場合はどちらが信号無視をしたかははっきりして
ましたので、なにももめることはありませんでしたが、
微妙なタイミングだったら、もめるのでしょうね。

私は今回生きていたので良かったですが、怖くなって
カードライブレコーダーを購入いたしました。

author:, category:交通事故その後のお話, 23:18
comments(0), trackbacks(0), pookmark
現場検証に行ってきました。
10月7日の事故ですが、なんと本日現場検証です。

場所は門真試験場の近所、車で来てもいいよと言われて
いたけれど、自転車で向かいました。定刻の11時よりも
10分以上早く着いてしまいましたが、警察の方も程なく
来られて、少し早めに検証開始。

先ずは、当日現場に来て測定していた担当官から、わかってる
ことを言います、と、当日あったスリップ痕の後(私の車の右前輪、
左から押されたので右がしっかり地面に付いていたものと思われる)
から、私の車が交差点の中ほどを通過しようとしたときに、左前輪
から当たり、バンパーとうの柔らかい部分がへしゃげ、助手席の辺り
で、クラッシャブルゾーンがすっかりなくなり、強烈な衝撃を受けた
ものでした。

担当官に私が現地図面とあわせて書類を見せて、「そうすると、右に
5メートルくらい飛ばされて斜め前方の工場の壁に当たったという
ことですね」と言うと、そうですね、とのお返事。これは、私と加害者
の両方に了解をとって次の作業です。

まずは被害者の加害者である私から。

進行していた車線に移り、

最初に信号を確認したポイント

次に信号を渡ろうと思い、信号を確認したポイント

を答えて終了。


次に加害者が聞かれてましたが、私はここで終了です。

この後、調書が待ってますが、これも12月になるかも
しれないそうです。


今回の場合はどちらが信号無視をしたかははっきりして
ましたので、なにももめることはありませんでしたが、
微妙なタイミングだったら、もめるのでしょうね。

私は今回生きていたので良かったですが、怖くなって
カードライブレコーダーを購入いたしました。

author:, category:交通事故その後のお話, 23:18
comments(0), trackbacks(0), pookmark
整骨の翌日
久しぶりに寝た感じがしました。

なによりも変わったのが、根気が出るようになったこと。

これは助かる。。。

あさってはワイン会、15日はヌーボーの解禁日、

色々とやらなければいけないことが、山積みです。

でも、これならなんとかなりそうです。


さて、妻のMRIですが、加害者側損保に連絡し、事情を説明し
一旦健康保険を用いて診察、造影していただき、請求書をおだし
しますということで、連絡しました。そしたら、いやいや、うちで
お話しますよ、とまで言ってくれる始末。。

最初の担当はなんだったんでしょうかね。


そうそう、以外に知られていないのが保険。

交通事故でも健康保険が使えます。特に相手が無保険者や当て逃げの
場合は頼るのは自賠責しかありません。自賠責の補償は大した額は
ありませんので、健康保険を使わなくてはいけません。
author:, category:交通事故その後のお話, 23:00
comments(0), trackbacks(0), pookmark
整骨の翌日
久しぶりに寝た感じがしました。

なによりも変わったのが、根気が出るようになったこと。

これは助かる。。。

あさってはワイン会、15日はヌーボーの解禁日、

色々とやらなければいけないことが、山積みです。

でも、これならなんとかなりそうです。


さて、妻のMRIですが、加害者側損保に連絡し、事情を説明し
一旦健康保険を用いて診察、造影していただき、請求書をおだし
しますということで、連絡しました。そしたら、いやいや、うちで
お話しますよ、とまで言ってくれる始末。。

最初の担当はなんだったんでしょうかね。


そうそう、以外に知られていないのが保険。

交通事故でも健康保険が使えます。特に相手が無保険者や当て逃げの
場合は頼るのは自賠責しかありません。自賠責の補償は大した額は
ありませんので、健康保険を使わなくてはいけません。
author:, category:交通事故その後のお話, 23:00
comments(0), trackbacks(0), pookmark
本日からは、事故後何が起きるのか?です。
富士火災さんの新しい担当さんが誠実に対応してくれましたので、
車の心配もなくなり、治療に専念することが出来ております。

また、よく損保に書かれている鍼灸接骨院はだめというのも、
通常行く病院の提携ということで、許可をとりました。

また、妻は今回の事故のまえに左腕の同じ部分を痛めておりましたが、
以前と全く違うということをわかっていただき、十分に治して頂く様
におっしゃて頂いております。

そういうこともあり、昨日、門真警察で人身事故の届け&調書を
とったあと、お客様でもあり、今回の件で大変心配をおかけしました
谷町4の塩野鍼灸接骨院に行くことにしました。

まずは、朝から門真警察です。

10時から調書でしたので少し早めにでて、担当者に挨拶し私は
「加害者」なので外で待つことに。
事故からあと、いくらねても眠い感覚が抜けず、待合のいすで
なるべく、眼を休める。小一時間経ってやっと出てきた妻は、
ご機嫌斜め。

なんでもいろいろな項目があってそれを2行で納まるように
(ワープロで打っているらしい)話せ、とか、


考えられないスピードで突っ込まれて、と言うとスピードは
関係ないといわれて、我慢できず、なんで関係ないんですか!
と怒鳴ったら周りの人たちからの注目を浴びたそうです。
警察、冷たくないですか?今回のように明らかに誰が加害者で
誰が被害者かわかってるときに、加害者の聴取のときは加害者
の立場でって、そりゃおかしいでしょう。それに10キロで
当たられたのと、100キロで当てられたのでは意味も被害も
違います。よく考えて欲しいのは私も同じですが、助手席に
当てられたわけですから妻はその衝撃的な記憶が私よりもずっと
鮮明です。とおりいっぺんの調書をとった後、次回は私と加害者
それとこの担当警官が日時を調整して現場に行くことになるそうです。
果たして一度だって正式に謝罪に来ず、全てを保険に任せきりに
した加害者はどの面さげてやってくるのでしょうか?????

それから、塩野さんところに行くと、まず、設備が素晴らしい。

今まで行っていたところもスポーツ選手で有名な病院だけれど、
所謂、首を牽引するとか局部を冷やすとか(私)、間接の動き
をみて、動かし方を教える(妻)でした。忙しい病院ですし、
処方を変えるためには、再診察を受ける必要があり、リハビリ
の方の考えではすぐには方法を変更することが出来ません。

それに比べ、塩野さんところでは問診表に首と右ひざの
負傷と書いたのに、背骨の両脇の8ポイントにまず電気治療器
で電気を流し筋肉を解し、そして手でマッサージ、続いて
痛みが落ち着く方法を依頼すると、鍼を打ってくださり、終わった
よ、と言われたときには、今までの三分の一くらいの痛みと首が
伸びて猫背ぽくなった姿勢が、元に戻り、本来の首のスムーズさ
が出てきました。全然違います。

妻は、、、
感心する位に色々な角度で見ていただいたそうです。
スポーツテープを神様のように貼っていただき、今までなら
擦り続けなければならないような痛みがそこまでも痛くならない
んだそうです。


、、、ところが、なんと、衝突の影響で筋断裂している可能性が
あるので、MRIを撮って欲しいと言われてしまいました。



ここでポイント

・最初のドクターはいい先生と言われているけれど、交通事故での
余分(といえるかどうか、レントゲン以上の高い検査は、という感じ)な
検査は損保がやりすぎではないかと良く文句を言われるために、とくに
今回のように、何ヶ月か前に自分で痛めていた傷との境目がわからない
ため、慎重にならざるを得ないそうだ。私は、今回は責任者がうちに
来て、妻の現状も把握し、ディーラーにある息絶え絶えの事故車も
見て頂き至極理解してもらっていて、損保の方からもどんどん検査して
くださいと言われている、と言うと、そんな損保はとても珍しいと
言われてしまいました。

どうやら、交通事故は儲かるからどんどん受けるというのは今は違う
ようですね。それで、診察が冷たかった理由がわかりましたわ。

とりあえず、各々の事情のわかったところで、以前の腕の状態を事故前に
お世話になっていたドクターに証明してもらい、それより悪くなったのが
事故のせいであることを証明しておいたほうが良さそうだとなりました。

損保は認めているのに、ドクターは認めるには憚られるという変わった
局面に遭遇してしまいました。

author:, category:交通事故その後のお話, 20:53
comments(0), trackbacks(0), pookmark
本日からは、事故後何が起きるのか?です。
富士火災さんの新しい担当さんが誠実に対応してくれましたので、
車の心配もなくなり、治療に専念することが出来ております。

また、よく損保に書かれている鍼灸接骨院はだめというのも、
通常行く病院の提携ということで、許可をとりました。

また、妻は今回の事故のまえに左腕の同じ部分を痛めておりましたが、
以前と全く違うということをわかっていただき、十分に治して頂く様
におっしゃて頂いております。

そういうこともあり、昨日、門真警察で人身事故の届け&調書を
とったあと、お客様でもあり、今回の件で大変心配をおかけしました
谷町4の塩野鍼灸接骨院に行くことにしました。

まずは、朝から門真警察です。

10時から調書でしたので少し早めにでて、担当者に挨拶し私は
「加害者」なので外で待つことに。
事故からあと、いくらねても眠い感覚が抜けず、待合のいすで
なるべく、眼を休める。小一時間経ってやっと出てきた妻は、
ご機嫌斜め。

なんでもいろいろな項目があってそれを2行で納まるように
(ワープロで打っているらしい)話せ、とか、


考えられないスピードで突っ込まれて、と言うとスピードは
関係ないといわれて、我慢できず、なんで関係ないんですか!
と怒鳴ったら周りの人たちからの注目を浴びたそうです。
警察、冷たくないですか?今回のように明らかに誰が加害者で
誰が被害者かわかってるときに、加害者の聴取のときは加害者
の立場でって、そりゃおかしいでしょう。それに10キロで
当たられたのと、100キロで当てられたのでは意味も被害も
違います。よく考えて欲しいのは私も同じですが、助手席に
当てられたわけですから妻はその衝撃的な記憶が私よりもずっと
鮮明です。とおりいっぺんの調書をとった後、次回は私と加害者
それとこの担当警官が日時を調整して現場に行くことになるそうです。
果たして一度だって正式に謝罪に来ず、全てを保険に任せきりに
した加害者はどの面さげてやってくるのでしょうか?????

それから、塩野さんところに行くと、まず、設備が素晴らしい。

今まで行っていたところもスポーツ選手で有名な病院だけれど、
所謂、首を牽引するとか局部を冷やすとか(私)、間接の動き
をみて、動かし方を教える(妻)でした。忙しい病院ですし、
処方を変えるためには、再診察を受ける必要があり、リハビリ
の方の考えではすぐには方法を変更することが出来ません。

それに比べ、塩野さんところでは問診表に首と右ひざの
負傷と書いたのに、背骨の両脇の8ポイントにまず電気治療器
で電気を流し筋肉を解し、そして手でマッサージ、続いて
痛みが落ち着く方法を依頼すると、鍼を打ってくださり、終わった
よ、と言われたときには、今までの三分の一くらいの痛みと首が
伸びて猫背ぽくなった姿勢が、元に戻り、本来の首のスムーズさ
が出てきました。全然違います。

妻は、、、
感心する位に色々な角度で見ていただいたそうです。
スポーツテープを神様のように貼っていただき、今までなら
擦り続けなければならないような痛みがそこまでも痛くならない
んだそうです。


、、、ところが、なんと、衝突の影響で筋断裂している可能性が
あるので、MRIを撮って欲しいと言われてしまいました。



ここでポイント

・最初のドクターはいい先生と言われているけれど、交通事故での
余分(といえるかどうか、レントゲン以上の高い検査は、という感じ)な
検査は損保がやりすぎではないかと良く文句を言われるために、とくに
今回のように、何ヶ月か前に自分で痛めていた傷との境目がわからない
ため、慎重にならざるを得ないそうだ。私は、今回は責任者がうちに
来て、妻の現状も把握し、ディーラーにある息絶え絶えの事故車も
見て頂き至極理解してもらっていて、損保の方からもどんどん検査して
くださいと言われている、と言うと、そんな損保はとても珍しいと
言われてしまいました。

どうやら、交通事故は儲かるからどんどん受けるというのは今は違う
ようですね。それで、診察が冷たかった理由がわかりましたわ。

とりあえず、各々の事情のわかったところで、以前の腕の状態を事故前に
お世話になっていたドクターに証明してもらい、それより悪くなったのが
事故のせいであることを証明しておいたほうが良さそうだとなりました。

損保は認めているのに、ドクターは認めるには憚られるという変わった
局面に遭遇してしまいました。

author:, category:交通事故その後のお話, 20:53
comments(0), trackbacks(0), pookmark