RSS | ATOM | SEARCH
ゴールデンウィークの営業日

4・29 (土)営業

4.30 (日)営業

5.1 月曜日 休業

5.2  (火)営業

5.3  (水)営業

5.4  (木)営業

5.5  (金)営業

5.6  (土)営業

5.7  (日)営業

5.8 月曜日 休業

です。

店舗は9時〜20時まで

営業しております。

(配達は火曜〜土曜)

皆様のお越しをお待ちしております。

author:いけやん, category:ごれんらく, 09:53
comments(0), trackbacks(0), pookmark
新店舗写真

前回のアップした写真の写りがよく
ないので、撮り直しました。
前回はキャンドゥなんかにある108円の広角レンズ。収差が激しく樽型はもちろん、周辺のピントが合いません。

Aukeyの評判の良い広角で撮り直しです。さすが、3199円、ぴったし写ります(^^)









ただいま、お花がいっぱいです(^^)

 

大阪市鶴見区鶴見4−8−8

電話06−6932−1337

 

定休日 毎週月曜日・第三日曜日

(イベント等で変わります。ブログ等でお知らせします)

営業時間 9時〜8時

配達は火曜〜土曜 (日月お休みです)

author:いけやん, category:ごれんらく, 19:11
comments(0), trackbacks(0), pookmark
正式オープンしました(^^)


 

 

たくさんのお花、御祝いを頂きありがとうございます。

 

3・26 正式に移転、オープンいたしました。

ありがとうございます。

 

本日は、午後8時までの営業です。




 

author:いけやん, category:ごれんらく, 13:35
comments(0), trackbacks(0), pookmark
3/14移転します。

33年お世話になった関目から、生まれ育った鶴見に移転いたします。

場所は今福鶴見駅から240M

徒歩3分 駐車場完備となります。

移転作業の都合上、3/14は、仮営業状態になると思われます。

3/26をグランドオープンとさせていただきたくおもいます。

 

よろしくお願いします。

 

author:いけやん, category:ごれんらく, 20:58
comments(0), trackbacks(0), pookmark
あと3日。営業しております。
今年も大変お世話になりました。
年内は無休、年明けは5日からです。
配達は明日30日まで
31日が19時閉店になります。
お時間までにご来店ムリな方は
営業時間中にお電話ください、
対応致します(*^^*)


今年は来年の移転に向けてパワーを
割いた年でした。

おかげさまで、現在ここまで出来ました。


年明けからは内装工事に移ります。
3月半ばの移転を目指しています。

進行状況はまた、ブログにてお知らせ予定です(*^^*)
author:いけやん, category:ごれんらく, 11:21
comments(0), trackbacks(0), pookmark
10/25は臨時休業します。
10/25は東京出張のため、臨時休業致しますm(._.)m

よろしくお願いします(^.^)


author:いけやん, category:ごれんらく, 12:29
comments(0), trackbacks(0), pookmark
2016ボジョレーヌーボーチラシ

2016のボジョレーヌーボーのご予約始まりました。

前半は、フランスの主要都市にまで被害が及ぶほどの荒れた

天候だった今年、心配ですが、収穫量が少ないということは、

単位あたりの収穫もさがり、その分いつもよりより多くの

養分を一房あたりはとっているはずなので、どう仕上がって

いるのか楽しみですね。

 

 

樽の会は11/27日 京橋マナさんです。

会費は8500円予定です。

author:いけやん, category:ごれんらく, 20:48
comments(0), trackbacks(0), pookmark
本日8月11日は営業しております。

本日は山の日の祭日でありますが、お盆で夏季休業をいただきますので、

臨時営業させていただいております。

 

お盆は

8月14・15・16日にお休みをいただきます。

 

DMでご案内のように、

8月13日まで、ワインセール中です。

 

忘れず、お越しくださいね〜

author:いけやん, category:ごれんらく, 10:48
comments(0), trackbacks(0), pookmark
新着&新マキコレワインのお知らせ
このたび、ルーションの造り手が新しくマキコレワインとして、販売できる
ことになりました。 ドメーヌ ルオー といいます。
よろしくお願いします。
今月、末の店頭試飲はこちらのワインをメインにする予定です。
Domaine ROUAUD
Pezilla La Rivier (ドメーヌ ルオー ペジラ・ラ・リヴィエール村 )
ペルピニャンから西へ20卞り、コートドルーション ・ヴィラージュの
エリアにあるテット川の渓谷の北側にあるペジラ・ラ・リヴィエール村にある
小さなドメーヌ。
2003年にジェローム・ルオーがドメーヌを継いでからビオの認定を2004年に
とったが創業から今までずっとBIOで畑は運営してきていた。干し草や
植物相をリスペクトし、畑を耕し、環境にあった運営をし、本来のテロワール
のキャラクターを引き出す。
もちろん、除草剤や殺虫剤はビオ由来のものも使わず、ほぼ硫黄の粉末のみで
病気と闘う。2014年から徐々にビオディナミを取り入れて入れている。
完璧な低収穫量のナチュラルなワインです。
Cotes Catalanes Blanc TET BLANC 2014
コート・カタラン・ブラン テット・ブラン
ルーションにしかない品種、カリニヤンブランとロゼで造られる白ワイン。
石の多い石灰岩土壌で、テットの谷に古くからあるテラスになっているテロワール
には、ガレ、片麻岩、片岩、赤い粘土質が混ざっている。
畑はコブレに選定、100%手摘み収穫、除梗せずにプレスされ、デブルバージュ後は
セラーの温度で600Lの樽内発酵、マロラティック発酵はせずに、10か月熟成
される。
Cotes catalanes FLEURE DE CARIGNANN
コート・カタラン フルールドカリニャン
100%カリニャン・ノワール。畑は樹齢35年、コルドン・ド・ロワイヤ。
石の多い石灰岩土壌で、テットの谷に古くからあるテラスになっているテロワールには、
ガレ、片麻岩、クォーツや片岩が混ざっている。完熟しないうちに手摘み収穫、除梗して
フーラージュ(破砕)され、キュヴェに入れて自然の温度で発酵が始まる(30〜40度)
マセラシオンは4日と短く、軽くルモンタージュされる。マロラティック発酵はされています。
Vin Mousseux Rose GAYA 2014
ヴァンムスーロゼ ガイア
カベルネソーヴィニヨン、シラー、を一切シャピタリゼシオンぜずに、メソッド トラディショナルで
泡にする。二次発酵は発酵前のブドウ液を冷凍保存し、ティラージュのときには、ブドウ液を入れて
二次発酵させる。12か月後、デゴルジュマンは一切のリキュール・ディスクペンションは入れずに、
つまりBRUT NON DOSE (ブリュット ノンドゼ)なのでブリュット ナチュールと
呼びます。

Cotes Catalanes BARBACANE 2015
コートカタラン   バルバカンヌ
100%グルナッシュ・ノワールで造られるキュベ。畑はコブレに剪定。
石の多い石灰土壌で、テットの谷にある古くからあるテラスになっているテロワールには、ガレと
呼ばれる大きな丸みを帯びた石が沢山ある。除梗してキュヴェにいれて自然の温度で発酵が始まる。
(30〜40度)マセラシオンは12日程度で軽くルモンタージュされる。マロラティック発酵はされて
います。

Cotes du Roussillon Village Essence Andante 2013
コートドルーション ヴィラージュ エッソンシア アンダンテ
80%ムールヴェードル、20%グルナッシュ・ノワール。
剪定は、コブレとコルドン・ド・ロワイヤ。
石の多い石灰岩土壌でテットの谷に古くからあるテラスになっているテロワールには、ガレ、片麻岩、
片岩、赤い粘土質が混ざっている。完熟させたブドウを手摘みし、除梗してキュヴェに入れる。
(ブドウの段階で混醸)低い温度で発酵が始まる(20〜25度)マセラシオンはゆっくりと20日
程度で毎日ルモンタージュされる。熟成の様子を見ながら、5年以上使用した600L樽で熟成するが、
大体18か月。マロラティック発酵はされています。

Cotes du roussillon Village  TET POURPRE 2013
コートドルーション ヴィラージュ テット プーフプル
50%シラー、50%カリニャン  VVの剪定はコブレとコルドン・ド・ロワイヤ。
石の多い石灰岩土壌で、テットの谷に古くからあるテラスになっているテロワールには、
ガレ、片麻岩、片岩、赤い粘土質が混ざっている。除梗してキュヴェに入れて低い温度で発酵が
始まる(20〜25度)マセラシオンはゆっくりと20日程度で毎日ルモンタージュされる。
熟成の様子を見ながら600L樽で熟成するが、大体18か月。マロラティック発酵はされています。
プーフプルは紫色のこと、濃い紫色をしていることから付けられたキュヴェ名。

以前に入ってきていた、ノンドサージュのスパークリング
フライト クレマンダルザス ノンドサージュ(ブリュット ナチュール)

アフィラントのスペシャルキュベがスペシャル価格の限定再登場
あたらしくブランも
あと、ミュッサンには、上級のコルナスが登場
時間見つけてHPも更新したいとおもいます。
author:いけやん, category:ごれんらく, 12:57
comments(0), trackbacks(0), pookmark
マキコレワインに新生産者
ルーションのドメーヌ・ルオーが仲間入りです。
2004年にビオ認定を取る前の創業時からずっと畑はビオで運営。しかも除草剤や殺虫剤もビオ由来のものさえ使わず、ほぼ硫黄の粉末のみで病気と闘う。2014から徐々にビオディナミを取り入れている。完璧な低収穫量のナチュラルなワインです。との添え書き。

ぜん6種類入荷です。



また、アフィラントのスペシャルキュベがスペシャル価格で限定再入荷致しました。



一番左は今回新しく入ったコート・デュ・ローヌ ブランです。

色々飲んでみなければ(^^)

author:いけやん, category:ごれんらく, 20:54
comments(0), trackbacks(0), pookmark